無料ブログはココログ

« NHK連続テレビ小説と原作者 | トップページ | 椿貞雄と中川一政 »

2011年4月 4日 (月)

薩摩と碁

Photo_3 東郷平八郎の愛用の碁盤と碁石

    大河ドラマ「篤姫」でヒロイン宮崎あおいと瑛太と碁を打つシーンが話題となったように、薩摩は古くから碁が盛んであった。大久保利通は「私から碁をとったら死にます」というほどの囲碁好き。西郷と大久保、そして東郷平八郎も囲碁を嗜む。熱海温泉の老舗旅館、古屋旅館には東郷愛用の碁石と碁盤が残っている。「坂の上の雲」の登場人物では、小村寿太郎が「秋山真之と碁を打つと面白い」といっている。いま政治家は暢気に囲碁などしようものならマスコミに何書かれるかわからないだろう。

« NHK連続テレビ小説と原作者 | トップページ | 椿貞雄と中川一政 »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« NHK連続テレビ小説と原作者 | トップページ | 椿貞雄と中川一政 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31