無料ブログはココログ

« 伊王島の俊寛の墓 | トップページ | 貸し出し控えるのか、貸し出しするのか、それが問題だ »

2011年3月 9日 (水)

ミュロンの円盤投げの原型はどれが本当か、それが問題だ

   ギリシアの傑作彫刻「円盤投げ」(大英博物館所蔵)が日本で初公開される。(12日から神戸市立博物館)ギリシアの彫刻家ミュロンの有名な「円盤投げ」(ディスコボロス)は紀元前450年から前440年頃に製作されたものであるが、不幸にも原作は伝わらず、今日残るのはローマ時代の模倣である。ポーズも若干異なっておりどれが原型に近いものであるかは知らない。いろいろなポーズ、とくに頭部の傾きが大きく違う。

1 2 3 4 6 5 Img_0029_2

« 伊王島の俊寛の墓 | トップページ | 貸し出し控えるのか、貸し出しするのか、それが問題だ »

「文化・芸術」カテゴリの記事

コメント

はじめまして。絵画に関するブログを開設しました。ギリシャ彫刻についての記事にリンクを貼らせていただきたいのです。よろしくお願いいたします。メールでお返事をいただければ幸いですo(_ _)oペコッ

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊王島の俊寛の墓 | トップページ | 貸し出し控えるのか、貸し出しするのか、それが問題だ »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30