無料ブログはココログ

« 妄想列島ニッポン | トップページ | 文人相軽んず »

2011年3月 7日 (月)

小京都

Photo_2 一乗谷朝倉氏居城跡

  戦国大名が抱く京都文化への憧憬から、領国支配の拠点である城下町を京都に似せて造られた地方都市が出現する。西の京都といわれた大内氏の周防山口、越南の都といわれた朝倉氏の越前一乗谷、さらに公家ではあるが一条教房が応仁の乱を避けて下った土佐中村などがある。

« 妄想列島ニッポン | トップページ | 文人相軽んず »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 妄想列島ニッポン | トップページ | 文人相軽んず »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31