無料ブログはココログ

« 救援活動本格化 | トップページ | いよいよ耐乏生活はじまる »

2011年3月13日 (日)

最高齢歌手は誰れ?

Photo_5 ヴェラ・リン

   先日、NHK歌謡コンサートを見ていると、安藤まり子(82歳)という懐かしい歌手が登場していた。彼女が活躍したのは昭和20年代である。現役だという。youtubeで「ドーバーの白い崖」という歌を探すと、ヴェラ・リンという歌手の映像があった。彼女は第二次大戦中にイギリスの軍時歌謡を数多く歌っていた。いまも人気があり、CDはビートルズよりも売れているという。現役歌手で1917年の生まれで3月20日で94歳になる。英米圏では誰もが知っている大歌手だ。もちろんレパートリーも多い。「また会いましょう」「さよならを教えて」、youtubeでは「リリーマルレーン」も聴ける。もちろん創唱は1939年のララ・アンデルセン(1905-1972)で、世界に広めたのはマレーネ・デートリッヒ(1901-1992)だが、ヴェラ・リンの持ち歌のひとつである。ビリー・ボーンで知られる「夕日に赤い帆」(1935)というポピュラーな曲もヴェラが創唱している。

« 救援活動本格化 | トップページ | いよいよ耐乏生活はじまる »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 救援活動本格化 | トップページ | いよいよ耐乏生活はじまる »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30