無料ブログはココログ

« 去り逝く昭和 | トップページ | 内村鑑三の離婚 »

2011年3月10日 (木)

花と美少年

   ギリシア神話で人が花に変身する話がいくつかある。水仙に変身したナルシス。アネモネに変身したアドニス。ヒアシンスに変身したヒアキントス。いずれも美少年である。古代ギリシア人にとって、花にふさわしいのは美少女よりも、美青年だったらしい。それは花の命は儚いものの代表だが、美少年の美もつかの間に移り変わる。美少年はあっという間に男になってしまう。そしてここが肝心なのだが、美少女は美女になるが、美少年は長じて美男子になる例は少ない。美少年はただの男になってしまう。16歳のビヨルン・アンドレセン。時よ止まれ、君は美しい。

Photo_11 Photo_13

« 去り逝く昭和 | トップページ | 内村鑑三の離婚 »

「哲学・思想」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 去り逝く昭和 | トップページ | 内村鑑三の離婚 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30