無料ブログはココログ

« 文化人、識者の社会的責任 | トップページ | 沖虚至徳真経 »

2011年2月24日 (木)

薩摩府学聚珍版「航海金針」

Photo

    「航海金針」とは、航海業者等にとって参考指針となる書物で、台風発生の原理や中国近海でのその進路といった気象学上の知識をはじめ、海上航海に必要な諸種の知識が多くの図版を添えて記されている。清国、咸豊3年、愛華堂から刊行されたものを、薩摩藩が木活字を用いて翻刻したものである。藩主島津斉彬(1809-1858)の英明ぶりがうかがえる。

« 文化人、識者の社会的責任 | トップページ | 沖虚至徳真経 »

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 文化人、識者の社会的責任 | トップページ | 沖虚至徳真経 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31