無料ブログはココログ

« 地域活性化の甘い罠 | トップページ | 大スターの娘 »

2011年2月 5日 (土)

仮免総理

Photo_2

    昨年の末、菅直人は1年を表す漢字として「行」を選んでいた。修行の一字「行」だというのである。国のリーダーが、なにをいまさら「修行」とは。トホホ・・・である。参院選敗北によるねじれ国会、外交の失敗、内閣支持率の低下などで弱気になっているのだろうか、「これまでは仮免だった」と発言した。新年早々は、国債格付けの引き下げに関して、「(経済に)疎い」と発言した。イラ菅から低姿勢、謙虚な姿勢とみるよりも、卑屈な態度と言うべきだろう。一国の総理として末期症状である。松本清張の著書に「史観宰相論」がある。大久保利通から田中角栄までを論評しているが、清張は現今を見ずに亡くなってよかった。政権がわずか1年ももたない仮免宰相では論評する気持ちにもなれないだろう。

« 地域活性化の甘い罠 | トップページ | 大スターの娘 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 地域活性化の甘い罠 | トップページ | 大スターの娘 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31