無料ブログはココログ

« 王安石「梅花」「石榴詩」 | トップページ | 十二指腸 »

2011年2月16日 (水)

忘れな草

Photo_3

    中世のころ、騎士ルドルフとその婚約者ベルタとが、ドナウ河のほとりを散歩していたとき、ベルタが岸辺に青い花を見つけほしがったので、ルドルフは、岸を下りて、その花を摘もうとしたが、あやまって河の中に落ち、手に花をあげながら、「vergiss mein nicht (私を忘れないで)」といって、水中に没したという悲しい伝説がある。イギリスではこの花を「Forget me not」という。ワスレナグサが特に愛されるのは、その花の美しいそら色が青い眼を想わしめるためであろう。

9564  +32

9582  +18

« 王安石「梅花」「石榴詩」 | トップページ | 十二指腸 »

「自然・科学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 王安石「梅花」「石榴詩」 | トップページ | 十二指腸 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30