無料ブログはココログ

« 幻想の源氏物語の世界 | トップページ | 売れる本を書くことは破滅することである »

2011年1月25日 (火)

平成枯れすすき

    菅首相の施政方針に「最小不幸社会の実現」とあるが、今の世の中、悪いことばかり。右も左も真っ暗闇じゃあ、ござんせんか。失業、病気、貧困、犯罪、汚職。先日、社会保障が充実しているとされた豊中市で姉妹が餓死するという事件が起きた。高槻市では生活保護費を支出していたように見せかけ、着服していた生活福祉課長が逮捕された。老人介護サービスに名を借りた悪徳商法も横行している。庶民は今でも生活が苦しいが、政府や財界は消費増税をして日本経済を立て直すと言い切っている。政府、企業、役人たちは利権という私欲でこの国を滅ぼそうしている。

« 幻想の源氏物語の世界 | トップページ | 売れる本を書くことは破滅することである »

「日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 幻想の源氏物語の世界 | トップページ | 売れる本を書くことは破滅することである »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31