無料ブログはココログ

« 映画は観てみないとわからない | トップページ | 偉人を演ずることはキャリアのアップになるのか? »

2010年12月29日 (水)

女優に賞味期限はない

    デズニーのドラマ「ハロウィーンタウン」を見ていると、なんと懐かしのデビー・レイノルズ(78歳)がでている。可愛いおばあさんである。デビーといえば夫のエディー・フィッシャーをエリザベス・テーラー(78歳)に略奪されたスキャンダルは有名。ちょうど大桃・麻木のようだがもう50年以上も昔の話で2人とも水に流しているらしい。ソフィア・ローレン(76歳)も息子がプロデュースした映画「微笑みに出逢う街角」(2002)に出演していた。カトリーヌ・ドヌーブ(67歳)も「輝ける女たち」(2006)、「しあわせの雨傘」(2010)など出演作は続いている現役女優だ。フェー・ダナウェー(69歳)、ミア・ファロー(65歳)も日本未公開の作品が多いがまだまだ現役。日本女優陣はもっと凄い!。森光子(90歳)、千石規子(88歳)、淡島千景(86歳)、赤木春恵(86歳)、菅井きん(84歳)、淡路恵子(77歳)、草笛光子(77歳)。ちょっと失礼な表現ではあるが、「女優に賞味期限はない」と感じるこの頃である。

« 映画は観てみないとわからない | トップページ | 偉人を演ずることはキャリアのアップになるのか? »

女性」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 映画は観てみないとわからない | トップページ | 偉人を演ずることはキャリアのアップになるのか? »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31