無料ブログはココログ

« ジェットコースター忠臣蔵 | トップページ | ユトリロの母シュザンヌ・ヴァラドン »

2010年12月26日 (日)

呪文

    呪文は唱えることば自体が、意味する事柄、事物、動作を超自然的影響力を与え、唱える者の願望を実現させるという観念に立つため、願望の対象を具体的、比喩的に含むことが多い。

     もっとも知られている呪文は「アブラカダブラ」ABRACADABRAで、アラム語「私が言うとおりになる」の意。

     ハリー・ポッターでしばしば登場する呪文の一つに「ルーモス、光よ」(Lumos)がある。ただし杖がないとできない。忍者の映画で「臨兵闘者皆陣烈在前」という九字護身法が有名であった。「隠密剣士」のブームのとき当時の小学生はほとんど知っていたし、なかには手で印を結ぶ子どももいた。女の子は可愛く「テクマクマヤコン」と「ひみつのアッ小ちゃん」のミラーに呪文を唱えていた。でも意味を知らない子がいた。意味は「テクマク→逆さ読みすると→クマクテ→熊喰って」「マヤコン→ンコヤマ→うんこ山」つまり「熊食ってうんこ山」という意味。水木しげるの「悪魔くん」の呪文は本物。「エロイム エッサイム 我は求め訴えたり」(Eloim,Essaim)は18、19世紀のフランスで流布した魔法書に記されている。  ただし、呪文は一文字でも間違えると効果がない。外国のものは発音が大事。もちろんお経や聖書でも正しく読むとパワーがある。

« ジェットコースター忠臣蔵 | トップページ | ユトリロの母シュザンヌ・ヴァラドン »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジェットコースター忠臣蔵 | トップページ | ユトリロの母シュザンヌ・ヴァラドン »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31