無料ブログはココログ

« 萌え寺・了法寺 | トップページ | 朝鮮王朝廟号の謎 »

2010年12月22日 (水)

外国映画の原題

6c09d1d2_htf_imgcache_13106

    外国映画のタイトルをみても意味がわからないことが多い。あとで辞書を引いてやっと理解する。自分の英語力のなさを痛感する。ネット時代で英語のホームページも開くが、やはり視覚的にすぐ理解できないとあきらめてしまうことが多い。高校時代、単語の数を増やすより、英語構文を覚えて読解力をつけろ、といわれたが、入試に無関係となったいま、日常的には看板とか広告とか雑誌の見出しとか、反射的に理解しなければならない。そのためには単語力が必要である。映画の原題から面白そうなタイトルをさがす。「Randam Harvest」直訳すれば「無作為な収穫期」なんとこれが記憶喪失のメロドラマ「心の旅路」。戦時中にこのような甘美なロマンスものをつくっていたアメリカの余裕。「Lovers Must Learn」直訳すると「恋人たちは学習しなければならない」これが「恋愛専科」(1967)この映画のヒットで「殺し屋専科」(1968)、など○○専科という映画が続いた。スザンヌ・プレシェットが綺麗だった。

body odor    体臭

barn     納屋

anchor    錨

boundary     境界

bower    あずまや

channel   経路

tweet          小鳥のさえずり声

monarch     専制君主

dirt      泥

foam     泡

hell      地獄

odor      匂い

realm     王国

residence  邸宅

sphere    天体

stall      売店

strait     海峡

temperature 温度

tomb      墓

incessant       ひっきりなしの

mellow     円熟した

nasty      不潔な

neutral     中立の

naclear     原子核の

preparatory   準備の

radiant      輝かしい

shabby      みすぼらしい

slack       ゆるい

somber      黒ずんだ

sultry       むし暑い

tense       緊張した

tidy         きちんとした

tolerable     堪えられない

tolerant      寛大な

transparent    透明な

unfit         不適当な

« 萌え寺・了法寺 | トップページ | 朝鮮王朝廟号の謎 »

英語」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 萌え寺・了法寺 | トップページ | 朝鮮王朝廟号の謎 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30