無料ブログはココログ

« 恐竜王国福井 | トップページ | 小百合の事物由来日記 »

2010年11月23日 (火)

バンコク大会の金メダリスト佐藤美保選手は今・・・?

Photo

    広州アジア大会陸上女子100mで福島千里が優勝した。実にバンコク大会の佐藤美保から44年ぶりの金メダルである。福島のタイムは11秒33だが、1966年の佐藤のタイムが知りたいと思ったが新聞には無かった。ネット情報では佐藤のタイムは12秒3とある。当時のアジア大会は日本勢の独壇場で金メダルは当たり前だったろう。佐藤美保の記憶もない。ネットで調べたが佐藤美保のことは中央大学の学生としかわからなかった。アマチュア・スポーツのデーターベースは立ち遅れているのだろうか。44年前の佐藤美保は今、時の人である。ちなみに女子100mの世界陸連の記録は、ジョイナーが1988年に出した10秒49である。

« 恐竜王国福井 | トップページ | 小百合の事物由来日記 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

佐藤美保選手をリアルタイムで見ています。身長162cm、体重50kg 。色白でかわいい感じ方でした。64東京五輪代表(リレーメンバー)・66アジア大会100m金メダル・67東京ユニバ100m5位・ベストタイムは11秒7(68年の実業団VS学生で記録)とてもピッチの速い走法。中大を卒業と同時に陸上界から姿を消しその後いちどもグランドに戻っていません。

早速ご教授いただきまして厚くお礼申し上げます。日本陸上界のより一層の発展を祈ります。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 恐竜王国福井 | トップページ | 小百合の事物由来日記 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31