無料ブログはココログ

« 癌で亡くなった著名人 | トップページ | 霧に消えた人 »

2010年11月12日 (金)

幸福を招きよせる力

Photo_2

    映画「セレンディピティ」(2001)偶然ニューヨーク、マンハッタンで出会ったサラ(ケート・ベッキンセール)とジョナサン(ジョン・キューザック)。瞬時にひかれあった2人だが、運命のいたずらで離れ離れに。セレンディピティ(serendipity)とは「思わぬ発見をする才能。思いがけないものを発見すること」の意。セレンディップ(serendip)はもともとおとぎ話の「セレンディップの三王子」の主人公がこのような能力を持っていたところから「思わぬものを偶然に発見する力」「幸運を招きよせる力」という意味につかわれるようになっている。いまでは怪しげなスピリチュアルな霊感商品によく使われるようになっている。

« 癌で亡くなった著名人 | トップページ | 霧に消えた人 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 癌で亡くなった著名人 | トップページ | 霧に消えた人 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31