無料ブログはココログ

« 龍馬の気概 | トップページ | 生活派歌人・西村陽吉 »

2010年10月18日 (月)

ふるさと栃木

    江戸時代、日光に東照宮が造営されてから、宇都宮は北関東の要地となった。だがかつては栃木市に県庁があった。「路傍の石」「真実一路」の山本有三(1887-1974)は栃木市の生れ。足尾銅山鉱毒事件の解決に生涯を捧げた明治の義人、田中正造(1841-1913)は下野国小中村(現・佐野市)の生まれ。電気機器メーカー、日立製作所とソニーの二社の創業者はともに栃木県で生れた。日立製作所の小平浪平(1874-1951)とソニーの井深大(1908-1997)である。演歌界では森昌子、作曲家の船村徹がいる。横綱には栃木山守也は下都賀郡赤麻村(現・下都賀郡藤岡町)の出身。

« 龍馬の気概 | トップページ | 生活派歌人・西村陽吉 »

人国記」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 龍馬の気概 | トップページ | 生活派歌人・西村陽吉 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31