無料ブログはココログ

« ユダヤ総督ピラトはなぜ聖人化されるのか? | トップページ | どこまで伸ばす白鵬の連勝記録 »

2010年9月23日 (木)

新しき酒は新しき革袋に

Neither is new wine put into old wineskins.

新しいぶどう酒を古い皮袋に入れはしない

   イエスは最後の晩餐で、パンを自分の肉とし、ぶどう酒を自分の血と思って、弟子たちに食べさせた。イエスは言う。「だれも、新しいぶどう酒を古い革袋に入れはしない。もしもそんなことをしたら、その革袋は張り裂け、酒は流れ出るし、革袋もむだになる。だから、新しいぶどう酒は新しい革袋に入れるべきだ」ここで古い革袋とはユダヤ教のことで、新しいぶどう酒とはキリスト教のことを意味している。

   ところで17日に菅改造内閣の新しい人事が発表され、葉山御用邸で静養中の天皇陛下が一時帰京して認証式が無事に行われた。新閣僚人事は「ノーサイド」「挙党態勢」の掛け声もあり、表向きは「新しき酒は新しき革袋に」というわけにもいかない。だが半数近くの小沢グループの議員は当分の間は冷や飯をくわされるのだろう。

« ユダヤ総督ピラトはなぜ聖人化されるのか? | トップページ | どこまで伸ばす白鵬の連勝記録 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ユダヤ総督ピラトはなぜ聖人化されるのか? | トップページ | どこまで伸ばす白鵬の連勝記録 »

最近のトラックバック

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31