無料ブログはココログ

« 伊丹が副首都になる!? | トップページ | 仲良きことは美しき哉 »

2010年8月10日 (火)

カルヴィンかカルヴァンか?

   山川出版社の古い教科書(1982年)では「カルヴィン」とあるが、最近の本ではだいたい「カルヴァン」となっているようである。

  フランスの宗教改革者 ジャン・カルヴァン Jean Calvin (1509-1564)。初め法律を学び人文主義者として出発したが、1531年パリ大学に学んだ頃に回心。改革派へ荷担したため追われてバーゼルに逃れ、1536年「キリスト教綱領」を出版する。スイスを中心にカルヴァン派を形成。英語読みではカルヴィン、フランス読みではカルヴァンとなる。この場合は、カルヴァンがよいだろう。

« 伊丹が副首都になる!? | トップページ | 仲良きことは美しき哉 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 伊丹が副首都になる!? | トップページ | 仲良きことは美しき哉 »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30