無料ブログはココログ

« カタリ派とアルビジョア十字軍 | トップページ | 離婚後も共演している芸能人 »

2010年7月 8日 (木)

ラントフリーデ立法

   11世紀の、クリュニー修道院から発した教会粛正運動は、その社会的発現である「神の休戦・平和」運動を生み、12世紀に盛んとなる。神の平和運動は都市自治体の成立により平和団体を組織し、13世紀にはフランス・イギリスの国家とドイツの領邦を単位とする君侯のランドフリーデ立法(領域治安立法)の形で近代国家権力の原型を形成する。(参考:世界歴史シリーズ10 「法王の時代」事項辞典 世界文化社 1972)

« カタリ派とアルビジョア十字軍 | トップページ | 離婚後も共演している芸能人 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« カタリ派とアルビジョア十字軍 | トップページ | 離婚後も共演している芸能人 »

最近のトラックバック

2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31