無料ブログはココログ

« 北条氏得宗家 | トップページ | 「龍馬伝」と土佐山内家の末裔 »

2010年7月 9日 (金)

天皇名に見える京都の地名

   歴代天皇135代のうち京都の地名に由来する天皇は31人いる。なかでも第111代の後西(ごさい)天皇は少しビミョーな話である。もともと京都には「西院」(さいいん)という地名があるが、実は古くは「西院」は「さい」と呼ばれた。後西天皇も古くは、後西院天皇は「ごさいてんのう」と呼ばれたらしい。それが大正時代に歴代天皇の名前を確定するとき、「院」の字を宮内庁事務官が誤って院号とみなしたため除いてしまった。つまり、名を「後西天皇」(ごさいてんのう)とした。正しくは「後西院天皇」なのである。

   京都の地名がつく天皇をあげる。

第52代 嵯峨天皇

第60代 醍醐天皇

第61代 朱雀天皇

第66代 一条天皇

第67代 三条天皇

第68代 後一条天皇

第71代 後三条天皇

第72代 白河天皇

第73代 堀河天皇

第74代 鳥羽天皇

第77代 後白河天皇

第78代 二条天皇

第79代 六条天皇

第80代 高倉天皇

第82代 後鳥羽天皇

第86代 後堀河天皇

第87代 四条天皇

第88代 後嵯峨天皇

第89代 後深草天皇

第90代 亀山天皇

第92代 伏見天皇

第93代 後伏見天皇

第94代 後二条天皇

第95代 花園天皇

第96代 後醍醐天皇

第99代 後亀山天皇

第102代 後花園天皇

第106代 正親町天皇

第108代 後水尾天皇

第111代 後西天皇

第113代 東山天皇

« 北条氏得宗家 | トップページ | 「龍馬伝」と土佐山内家の末裔 »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 北条氏得宗家 | トップページ | 「龍馬伝」と土佐山内家の末裔 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31