無料ブログはココログ

« 源頼光の鬼退治 | トップページ | 中宮定子と清少納言 »

2010年6月 4日 (金)

山口県出身の総理大臣

Photo_3

    第94代首相菅直人は山口県宇部市出身(本籍地は岡山県)。つまり山口県はこれまで8人の内閣総理大臣を育んだ地であるが、9人目の宰相、菅直人内閣総理大臣が誕生することになった。伊藤博文、山縣有朋、桂太郎、寺内正毅、田中義一、岸信介、佐藤栄作、安倍晋三。同郷諸先輩の名を汚すことなきよう、国政執行に励んでもらいたい。山口県とはいっても菅は閨閥(長州閥)とは無縁で、自身の努力と才覚で今日の地位を築いた人である。名家出身の首相の短期内閣が続いているが、菅には庶民感覚を生かした政治をしてほしい。長州出身の高杉晋作に因んで「奇兵隊内閣」と呼んでいる。

« 源頼光の鬼退治 | トップページ | 中宮定子と清少納言 »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 源頼光の鬼退治 | トップページ | 中宮定子と清少納言 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31