無料ブログはココログ

« 小鳩政権崩壊 | トップページ | 六月の花嫁 »

2010年6月 2日 (水)

素直な心で学ぶ

    エチオピア人(クシュ王国)の女王カンダケの高官で、女王の全財産の管理をしていた男が、馬車に乗ってアフリカに帰る途中、イエスの弟子フィリポと出会った。彼は聖書を朗読していた。フィリポは読んでいる事柄が分かりますかと尋ねた。男は「だれかが手引きをしてくれなければ、いったいどうして分かるでしょうか」と素直に答えた。そこで、フィリポは口を開き、聖書の箇所を説明し、イエスについて福音を告げ知らせた。そして、男は神の言葉の理解を得るとバプテスマを受け、歓びながら自分の道を進んでいった。(使徒8:27-39)

立場や身分の低いと思える人たちでも素直に学ぶことは大切です。

« 小鳩政権崩壊 | トップページ | 六月の花嫁 »

「キリスト教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 小鳩政権崩壊 | トップページ | 六月の花嫁 »

最近のトラックバック

2017年3月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31