無料ブログはココログ

« 女の「のっぽ」は、やっぱりいけんの? | トップページ | 80年代B級女性アイドル検定 »

2010年4月 6日 (火)

アメリカ地理

Img78eff1cezik4zj
 オニオン・ヴァリーのギルバート・レーク(カリフォルニア州)

    アメリカを理解するうえで最も大切なキーワードは「地理」ではないかと思う。もちろん「鉄道」や「ハイウェイ」や「車」なども重要な用語であるが、すべてはその広大な国土から派生するものであろう。

    西の太平洋岸から東の大西洋岸までの東西距離は最大4500㎞といわれる。むかしのTVドラマ「ルート66」「ハイウェイ・パトロール」「逃亡者」を見てもアメリカの本質がよく現われている。ルート66とはカリフォルニア州サンタモニカから、ニューメキシコ州のアルバカーキ、サンタフェを経て、オクラホマ州、さらにミズーリ州から北へ、イリノイ州のシカゴまで全長4000㎞ある。「逃亡者」リチャード・キンブルの交通機関は主に鉄道と長距離バス。農夫、バーテン、労務者、ホテルのボーイ、過酷な労働に耐えながら片腕の男を捜し求める。ドラマの全米のすべてがある。

« 女の「のっぽ」は、やっぱりいけんの? | トップページ | 80年代B級女性アイドル検定 »

地理」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 女の「のっぽ」は、やっぱりいけんの? | トップページ | 80年代B級女性アイドル検定 »

最近のトラックバック

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31