無料ブログはココログ

« 中国史 26 | トップページ | 春の光 »

2010年4月21日 (水)

中国史 27

UNIT27.五胡十六国時代(304-439)

北魏の華北統一 鮮卑の発展 386年、拓跋氏が自立。北魏建国。都は平城(大同) 439年、太武帝、華北統一

孝文帝 都を洛陽に遷す。均田制、三長制の実施。中国の習俗に同化。

分裂 中国化政策への反感。東西に分裂(535年) 北魏以降の5朝を北朝(439-581)という。東魏(高歓)は北斉に、西魏(宇文泰)は北周(宇文護)に倒される(557年)。

北周の武帝 北斉を併せる(577年)。隋唐による統一への道を開く。仏教・道教を禁止(574年)

滅亡 外戚楊堅(隋の文帝)により簒奪される(578年)。

« 中国史 26 | トップページ | 春の光 »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 中国史 26 | トップページ | 春の光 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31