無料ブログはココログ

« 児童ポルノ規制と読書の自由 | トップページ | 民族教育を尊重すべし »

2010年3月24日 (水)

楚漢抗争と漢王朝の成立

鴻門の会 前206年12月、項羽は咸陽に入城したが、既に劉邦が陥れていた。劉邦は項羽100万の大軍に恐れて鴻門に入り謝罪する。項羽の謀将范増はこの機に劉邦を殺そうと図ったが、部下の張良と樊噲によって劉邦は危うく逃れることができた。

十八王の分封 項羽は西楚覇王、劉邦は漢王となる。

垓下の戦と漢の成立  漢の臣下韓信は、斉の都の臨菑を陥落させた。斉王韓信、漢王劉邦は項羽を垓下に包囲する。前202項羽は年に項羽を敗死せしめて中国を統一し、諸侯は漢王を挙げて皇帝とした。これがすなわち漢の高祖であり、ここに漢王朝が誕生する。

« 児童ポルノ規制と読書の自由 | トップページ | 民族教育を尊重すべし »

「世界史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 児童ポルノ規制と読書の自由 | トップページ | 民族教育を尊重すべし »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31