無料ブログはココログ

« 四天王の二態 | トップページ | 信貴山の毘沙門天信仰 »

2009年12月 2日 (水)

自殺防止対策を急げ

    昨夜のNHKのテレビ。クローズアップ現代で「自殺と闘う注目の戦略とは」というテーマでイギリスの現状を報告。日本でもとくに中高年ら自殺者が増加している。早めに発見することが必要だ。

    つづいて8時、ガラリと変わって歌謡コンサート。(カレンちゃん、可愛いです!)「ああ涙と酒の人生演歌」出演歌手が一言「人生にはいろいろ嫌なこと、辛いことがある。そんなとき酒をのむのが一番」ナットク。だが、まてよ、先のクローズアップ現代の話と少し違うぞ。酒で憂さを晴らしただけでいいのか、カラオケを歌えば解消できるのか。本日のNHK「生活ほっとモーニング」うつ早期発見。命を守る切り札。最近静岡市では地域ぐるみ自殺防止対策に取り組んでいる。酒屋や薬局で「2週間眠れていますか?」というチラシを配布している。うつと睡眠との関係を重視して、2週間眠れていない日が続いたら危険のサイン。早めに専門医に診てもらうことをすすめている。

    うつは誰にでも起こりうる病気。厚生労働省の調査によれば、約15人に1人が生涯に1回はうつ病を発症するという。うつ病に悩む人が多い一方で、医療機関を受診している人はあまりいないという。うつが起こりやすい年代は働き盛りや高齢者に多い。自殺する人の半数は、背景にうつ病があるという。つまり自殺防止対策には早めにうつ病のサインに気づき、受診につなげることであろう。うつ病が疑われるサインは、以前より元気がない、体調不良の回数が増える、外出することが減った、酒量が増えた、疲れて眠れない、など。うつ病の治療でまず必要なのは、しっかり休養をとり、ストレスをためないこと。酒で辛さをまぎらすのは演歌の世界だけで、しっかり自分のサインに気づくことが大切だ。

« 四天王の二態 | トップページ | 信貴山の毘沙門天信仰 »

「心と体」カテゴリの記事

コメント

ケペル先生さん、こんにちは

TheBeachと申します。
「うつ病ブログ」というココログをやっています。

わたしは、うつ病とパニック障害です。
Major Depressionのほうです。

毎日処方薬漬けです。
全部で11種28錠です。

情緒不安定なのは、薬の副作用かも知れません。
副作用のためにイライラ感がひどく、情緒不安定かな?

早く寛解したいです!

おたよりをありがとうございます。「うつ病ブログ」を見せていただきました。ブログのアクセス数が伸びないことを気にしているんですか。実は私も毎日何件か一番気にしています。コメントが入るととても嬉しいです。ああ、誰か読んでくれている、って。小さな喜びを発見します。こうして見知らぬ方と言葉をやりとりできることも、とても楽しいことですね。もうじきクリスマスが近づいてきます。「私は真っ白な雪が降ったクリスマスを夢見ています。あなたの日々が幸せで、ホワイト・クリスマスとなるように」というビング・クロスビーの歌を毎日聞いています。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 四天王の二態 | トップページ | 信貴山の毘沙門天信仰 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31