無料ブログはココログ

« ブログ功罪論 | トップページ | ワクチン争奪戦の果て »

2009年12月20日 (日)

忖度

   「忖」(そん)も「度」(たく)も、はかるの意。他人の心中をおしはかること。このような難しい熟語は日常生活ではあまり使われない。ただし、最近は新聞で連日のように目にする。小沢天皇のおかげである。14日の天皇特例会見の記者会見で小沢は「天皇陛下ご自身も聞かれれば、会いましょう、とおっしゃると思う」と言った。天皇の意志を自分に都合よく代弁するのだからスゴイ。まるで戦時中の軍指導部が陛下の意志を代弁して戦争に国民を駆り立てたことを思い出し、日本の政治家は変わっていないことを露呈した。政権交代とは、勝てば官軍、玉(天皇)の取り合い合戦を宮内庁と小沢とでやっているのだ。バックには民主党びいきの朝日新聞がついているので暴政はまだまだ続く。

« ブログ功罪論 | トップページ | ワクチン争奪戦の果て »

「経済・政治・国際」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ブログ功罪論 | トップページ | ワクチン争奪戦の果て »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31