無料ブログはココログ

« 腰麻痺ってどんな病気? | トップページ | 政治家は健康管理は万全に!! »

2009年11月15日 (日)

千姫を救出したのは直江兼続だったのか!?  

12queensen

    NHK大河ドラマ「天地人」も終盤を迎える。第46回「大坂城炎上」徳川の攻撃により大坂落城、豊臣秀頼は自害する。だが秀忠の娘の千姫(川島海荷)は真田幸村(城田優)の手はずにより城内の井戸に匿われていた。千姫を救出したのはなんと直江兼続(妻夫木聡)だった!?主役だから当然のこととはいえ、坂崎出羽守はどうなるんだ。紅蓮の炎に包まれた大坂城の中を千姫を求めて探し回り、ついには火傷を負いながらも坂崎は千姫救出に成功する。家康は姫を助けた者には妻として与えることを約束していた。しかし千姫は坂崎を嫌がり、桑名城主・本多忠刻に嫁ぐことになった。坂崎としては約束を違えられては武士としての面目がたたない。元和2年、江戸から桑名へ向かう途中、坂崎は千姫の輿を奪おうと謀ったが、自分の家臣に殺害された。この逸話の方が、史実ではないにしても大河ドラマよりもドラマチックな気がする。

   その後の千姫は姫路に移り、忠刻の病死後、江戸に戻り、竹橋御殿で余生を送り、70歳で亡くなっている。

« 腰麻痺ってどんな病気? | トップページ | 政治家は健康管理は万全に!! »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

同感です!!
そうだそうだ!坂崎出羽守はどうなるんだ!
いくらなんでもあんまりですだ~

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 腰麻痺ってどんな病気? | トップページ | 政治家は健康管理は万全に!! »

最近のトラックバック

2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30