無料ブログはココログ

« シャーリー・ナイト | トップページ | 夜の図書館 »

2009年11月19日 (木)

記録は破られるためにある

   プロ選手の現役寿命が確実に延びている。通算記録でもこれまで不滅の大記録でも何十年のちに破られることがある。ベーブ・ルースの本塁打総数714本は絶対にやぶられないと誰もが思っていた。しかしハンク・アーロンが755本を記録し、762本のバリー・ボンズが現在記録保持者である。

    日本野球の王貞治の868本塁打や金田正一投手の400勝、福本豊の盗塁1065という数字は今後もまず誰も破ることのできない不滅の記録かもしれない。

    相撲でいえば常勝双葉山定次の69連勝がある。これまで何人もの横綱が挑戦したが、69という数字がいかに大きいかを知らされた。だが幕内通算800勝を超えた魁皇には実に大きな記録が待っている。一歩、一歩着実に積み重ねることによって、前人未踏の大記録を達成してほしい。記録は破られるためにある。

« シャーリー・ナイト | トップページ | 夜の図書館 »

「スポーツ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« シャーリー・ナイト | トップページ | 夜の図書館 »

最近のトラックバック

2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30