無料ブログはココログ

« ジーン・レオン・ジェローム | トップページ | 背番号0をつけた捕手 »

2009年9月 5日 (土)

ケペルのラジオ出演

Img_0012
    昨日は、コミュニティ放送局、エフエム宝塚に出演させていただきました。お電話を頂戴しましたとき、「えっ、わたしなんかで、いいんでしょうか?」という気持ちはありましたが、なにせケペルが経営する「女性の書斎・ひとり好き」を宣伝OKなんで(一応、家庭文庫なので)喜んでお引受しました。阪急逆瀬川駅アピア2にあるFM宝塚スタジオはこれまで何千回とその前を通っていましたが、スタジオの中へおじゃまするのはこれが始めてのこと。緊張もしましたが、なんといつもお世話になっている近くの女性銀行員の方も応援にきてくれました。内容は「ハーフルスタジオ835」で、パーソナリティの河西鈴子さんのご質問に答えていくトーク、まるで「徹子の部屋」のような番組。セレブやスターでもないのに、興味をもつて聞く人いるのかなという気持ちは少しありますが、自分が育った昭和30年代頃の神戸の森市場の話をしました。昔の人で誰か聞いてくれてる人いるかな…。結局、亡くなった父や母のこと、そして市場のご近所の人たち、かごめかごめで遊んだ近所の子供たち、さまざまな人たちの顔や光景が自分の頭の中をかけめぐった不思議な一日でした。これまで無口でクールが売りなにの、実は、お喋りで出たがり屋で目立ちたがり屋という意外な一面が人間にはあるものです。
   エフエム宝塚には、10月5日(月)には「とれたて街角リポート」で10時から現地「女性の書斎」で生中継があり、またお世話になります。もし興味のある方は聞いてください。とても個人的でしかもローカルな記事ですいません。

« ジーン・レオン・ジェローム | トップページ | 背番号0をつけた捕手 »

女性の書斎」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ジーン・レオン・ジェローム | トップページ | 背番号0をつけた捕手 »

最近のトラックバック

2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30