無料ブログはココログ

« 今日の名画 | トップページ | 青衣の女人 »

2009年8月20日 (木)

長者の万灯より貧者の一灯

P13494m

    阿闍世主が釈尊を請じて供養をし、宮殿から祇園精舎への道すじに灯籠をともしたとき、貧乏な一老婆がとぼしい中から一燈をささげた。そして、王の献じた燈籠は消えたり油がつきたりしたが、老婆の燈だけは終夜消えず、明け方に目連尊者が三度消そうとしたところ、ますます明るくよく光ったという。

« 今日の名画 | トップページ | 青衣の女人 »

「ことば」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 今日の名画 | トップページ | 青衣の女人 »

最近のトラックバック

2017年5月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31