無料ブログはココログ

« 貝の中の美女 | トップページ | 今日の名画 »

2009年8月17日 (月)

今日の名画

Img_0007 ドラン  郊外  1905年

    アンドレ・ドラン(1880-1954)は、パリのアカデミー・ジュリアンで絵画を学び、はやくから才能をあらわして1905年、画商ボラールと契約した。サロン・ドートンヌに出品し、輝かしい色彩とはげしい筆さばきによる多くの風景画は典型的なフォーヴの様式を示し、フォーヴィスムの強力な推進者の一人として大きな影響を与えた。一時セザンヌの影響のもとにキュヴィスムにも近づいたが、1920年ごろから形体の構図に次第に新古典的な要素を増しながら独自の様式を示した。

« 貝の中の美女 | トップページ | 今日の名画 »

今日の名画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 貝の中の美女 | トップページ | 今日の名画 »

最近のトラックバック

2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31