無料ブログはココログ

« モーニング娘。ぶらり駅名の旅 | トップページ | 石原裕次郎「富士山頂」 »

2009年6月30日 (火)

空くらい地くらい

   「つばさ」は午前8時15分からだが、実はBSハイビジョンでは7時30分から見ることができる。朝の用事の都合で7時30分に見る習慣がついた。「つばさ」は、一週間ごとにメインの話が変わる。今週は大衆演劇。どうやらおばあちゃんの初恋話のようだ。そうして登場人物の挿話は毎回くりひろげられるのだが、ヒロインと翔太との恋がなかなか進まない。連続ドラマの醍醐味はヒロインが運命にもてあそばれながらも懸命に生き抜くさまにあるとおもうのだがそれがでてこない。そしてヒロインの人間的成長がみえてこない。
    一方の韓国ドラマ「空くらい地くらい」は3組ほどのカップルが毎回10分程度進展していくが、ほぼ同時進行。それらが複雑にからんでいく。でもやはり主役のジス(ハン・ヒョジュ)とムヨン(パク・ヘジン)の恋の行方がきっちりと描かれている。ジスが恋のキューピッドとなり結ばれるソク・ジョンフン(ホン・ヨソプ)とミョンジュ(ユン・へヨン)の14歳、年齢差カップルもステキです。これから劇中結婚式も見れそう。とくにジス父親役のホン・ヨソプさんの知的で物静かな品格ある態度は、中年男性のお手本になります。韓国人がますます好きになりそうです。

070404_3

    今日視聴した回は家出したムヨンがソウルから汽車にのって堤川(チェチョン)へ母をさがして三千里。韓流新王子様のパク・ヘジンくん、まさに貴種流離譚を女性視聴者につよく意識させる。「冬のソナタ」のヨン様もそんなシーンがあった。釣り場で働いているという噂をたよりに探し歩くがなかなか見つからない。ウナには電話で釜山へ行くと嘘をついていたのだろう。地図で調べたら堤川はソウルからそんなに遠くはないところだった。韓国ドラマで地理の勉強をしよう。

« モーニング娘。ぶらり駅名の旅 | トップページ | 石原裕次郎「富士山頂」 »

「韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« モーニング娘。ぶらり駅名の旅 | トップページ | 石原裕次郎「富士山頂」 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31