無料ブログはココログ

« 神の言葉によって道を照らす | トップページ | 隋唐時代の洛陽 »

2008年11月21日 (金)

ソロモンと野のユリ

Photo

   ドバイの超高級ホテル「アトランティス・ザ・パーム」のオープニング・セレモニーが20日に行なわれた。その名の通り椰子の木をかたどった人工の島パーム・ジュメイラに建てられた世界一の豪華ホテルで、最上階にあるスイートルームは1泊250万円の部屋があるという。

   だが贅沢をしたいと思うのは人間のあさはかで哀れな欲望かもしれない。「マタイの福音書」に次の有名な一節がある。

「野のユリは、いかに育つかを思へ。労せず、紡かざるなり。されど、われ汝らに告ぐ、ソロモンの栄華だに、この花の一つにも如かざりき」

   人間の手にする最高の繁栄、贅沢も、ただ1本の野の花の美しさに及ばない。

« 神の言葉によって道を照らす | トップページ | 隋唐時代の洛陽 »

「キリスト教」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 神の言葉によって道を照らす | トップページ | 隋唐時代の洛陽 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31