無料ブログはココログ

« スカーレット・オハラの対象喪失 | トップページ | イカケの語源 »

2008年11月17日 (月)

沈魚落雁

Img_0001_2

    「忘れじの午後8時13分」の川上康子

    「広辞苑」によると、沈魚落雁(ちんぎょらくがん)とは、「(荘子に、人間が見て美しい人でも魚や鳥はこれを恐れて逃げるとあるのを、後世、魚や鳥も恥じらってかくれる意に転用して)美人の容貌のすぐれてあでやかなこと」をいうようになった。

    例えば、「情婦の一笑は千金以上だ。花もしぼみ、月も隠れ、魚も沈み、雁も落ちるような美女は、もたれなくても心を奪われるものだ」という。羞花閉月、閉月羞花、羞月閉花、閉花羞月も、美女の形容に用いる。

    ところで「花も恥らうような女性」といえば、女優でいえば誰であるのか、なかなか思い浮かばない。山本富士子のようなゴージャスな感じよりも、折原啓子、宮城野由美子、川上康子のような清楚な感じの女性をイメージする。当世風であれば、「イノセント・ラヴ」の堀北真希だろうか。

Img_0004_2

                     宮城野由美子

Img_2

                       折原啓子

« スカーレット・オハラの対象喪失 | トップページ | イカケの語源 »

漢字」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« スカーレット・オハラの対象喪失 | トップページ | イカケの語源 »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31