無料ブログはココログ

« 宇治は茶どころ縁どころ | トップページ | 熱血柔道漫画全盛の頃 »

2008年4月20日 (日)

背くらべ

Img

 柱の疵は 一昨年の

 五月五日の 背くらべ

 粽たべたべ 兄さんが

 計ってくれた 背の丈

 昨日くらべりゃ 何のこと

 やっと羽織の 紐の丈

       *

 柱に凭れりゃ すぐ見える

 遠いお山も 背くらべ

 雲の上まで 首出して

 てんでに 背伸(せのび)してゐても

 雪の帽子を 脱いでさへ

 一はやっぱり 冨士の山

 詩人・海野厚(1896-1925)は明治29年、静岡市曲金に生まれ、早稲田大学に学んだ。俳人の渡辺水巴に師事し、鈴木三重吉、会津八一、竹久夢二、中山晋平らと親交し、「おもちゃのマーチ」その他多くの作品を発表した。大正14年、肺結核を病み、東京・目黒で寂しく他界した。

« 宇治は茶どころ縁どころ | トップページ | 熱血柔道漫画全盛の頃 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 宇治は茶どころ縁どころ | トップページ | 熱血柔道漫画全盛の頃 »

最近のトラックバック

2018年1月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31