無料ブログはココログ

« ローマよ今夜はふざけないで | トップページ | エーゲ海の真珠 »

2008年3月23日 (日)

サバの女王

Img_0002

 あなたゆえ くるおしく

 乱れた 私の心よ

 まどわされ そむかれて

 とまどう 愛のまぼろし

 私はあなたの 愛の奴隷

 命も真心も あげていたいの

 あなたがいないと

 生きる力も失われてゆく 砂時計

   世界ムード音楽シリーズ(第5回)。「サバの女王」(シバの女王ともいう)は旧約聖書に記されている南アラビアのシバ、そのシバの女王にわが恋人のイメージをたくして「君はボクのシバの女王、どうか戻ってもう一度君の国をここに築いておくれ」という意味。「シバの女王」はフランスの人気歌手ミッシェル・ローランが作詞・作曲し、自ら歌ってヒットさせた。ポール・モーリアやレーモン・ルフェーブルなども競演したが、昭和47年、日本語歌詞で歌ったアルゼンチン出身のグラシェラ・スサーナの低いもの悲しげな歌声が妙に心に切なく響いた。

« ローマよ今夜はふざけないで | トップページ | エーゲ海の真珠 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ローマよ今夜はふざけないで | トップページ | エーゲ海の真珠 »

最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30