無料ブログはココログ

« 「そっくりショー」と青春歌謡 | トップページ | 牧場を駆ける少女ジュディ・バウカー »

2008年2月27日 (水)

かんこ踊り(三重県伝統行事)

Img

   かんこ踊りは、伊勢市とその周辺部に残る伝統行事。お盆に先祖の供養に行なわれる。「かんこ」はカッコウオドリの訛とも、古代中国の羯(けつ)より伝来した雅楽の打楽器「羯鼓」(かっこ)に由来するとも考えられる。

    腹部にシメ太鼓(羯鼓、かっこ)をぶらさげ、腰蓑をはき、シャグマという白い馬毛を頭部にかぶり、両手の撥で打ち鳴らしながら音頭に合わせて10人から15人が輪になって焚き火の周りを歌い踊る。

« 「そっくりショー」と青春歌謡 | トップページ | 牧場を駆ける少女ジュディ・バウカー »

「民俗」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 「そっくりショー」と青春歌謡 | トップページ | 牧場を駆ける少女ジュディ・バウカー »

最近のトラックバック

2018年12月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31