無料ブログはココログ

« 芥川龍之介の自殺の意味するもの | トップページ | 岩の坂もらい子殺し事件 »

2008年2月 3日 (日)

泰明小学校の卒業生たち

    銀座の街中、銀座5丁目にある中央区立泰明小学校。創立は明治11年6月。同校の入口には「島崎藤村、北村透谷、幼き日ここに学ぶ」という記念碑がある。関東大震災で焼失後、昭和4年6月、耐震耐火の鉄筋コンクリートで再建された。(施行・銭高組)最新設備の特別室や屋上運動場、電気スチームなどを備えていた。アーチ型の窓など趣のある昭和モダンは、東京の建築遺産に選ばれている。北村透谷、島崎藤村の他にも、近衛文麿、稲山嘉寛、信欣三、池田弥三郎、殿山泰司、矢代静一、加藤武、朝丘雪路、中山千夏、「二人の銀座」の和泉雅子などの著名人が卒業している。

« 芥川龍之介の自殺の意味するもの | トップページ | 岩の坂もらい子殺し事件 »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 芥川龍之介の自殺の意味するもの | トップページ | 岩の坂もらい子殺し事件 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30