無料ブログはココログ

« 有馬新七と寺田屋事件 | トップページ | いま韓国に日流の風 »

2008年1月15日 (火)

レコード大賞と選抜入場行進曲

    毎年、年明け早々に発表される春の選抜高校野球大会の開会式入場行進曲。今年はコブクロ(小渕健太郎・黒田俊介)の「蕾(つぼみ)」。日本レコード大賞を受賞した曲が入場行進曲となるのは過去8曲目。昭和34年から平成19年までの大賞受賞曲49曲の中でダブル受賞がわずか8曲とはなかなかの狭き門である。これまでの7曲は次のとおり。

いつでも夢を(橋幸夫、吉永小百合)

こんにちは赤ちゃん(梓みちよ)

また逢う日まで(尾崎紀世彦)

ルビーの指輪(寺尾聰)

パラダイス銀河(光GENJI)

おどるポンポコリン(B.B.クイーンズ)

TSUNAMI(サザンオールスターズ)

« 有馬新七と寺田屋事件 | トップページ | いま韓国に日流の風 »

「音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 有馬新七と寺田屋事件 | トップページ | いま韓国に日流の風 »

最近のトラックバック

2018年4月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30