無料ブログはココログ

« 大正期新興美術運動 | トップページ | マックス・ベックマン »

2007年11月 9日 (金)

韓国芸能界おしどり夫婦

   いま韓国でイ・ドンゴンとハン・ジヘは最も噂の芸能人カップル。ふたりがゴール・インするかどうかは知らないが、韓国芸能界でもおしどり夫婦といわれるカップルが多数いる。その代表格は、ぺ・ヨンジュンの「初恋」のお兄さん役で日本でもお馴染みのチェ・スジョン。「野望の伝説」「太祖王健」「太陽人李済馬」「海神」「大祚栄」など史劇の大スターとなったが、青春スターのハ・ヒラ(「若者の日なた」「あなたのそばに」)と結婚している。チャ・インピョ(「香港エクスプレス」「愛はあなたの胸に」)とシン・エラ(「不良主夫」)も1995年に結婚し、その2年後には「子どもを作ることに専念するため休養する」と宣言して話題になった。イ・ジェリョン(「愛の群像」「酔画仙」)とユ・ホジョン(「青春の罠」「ローズマリー」)、ソン・ジチャン(「真実」)とオ・ヨンス(「二度目のプロポーズ」「朱蒙」)、歌手キム・テウクとチュ・シラ(「透明人間・チェ・ジュンス」「海神」)、ユ・ジュンサン(「土地」)とホン・ウニ(「風花」「マイラブ・パッチ」)なども夫婦俳優だ。

   キム・スンウ(「ホテリアー」「素敵な夜、ボクにください」)とキム・ナムジュ(「モデル」「私の心を奪って」)、ヨン・ジョンフン(「悲しき恋歌」)とハン・ガイン(「マルチュク青春通り」)も数年前にスター俳優夫婦の仲間入りを果たした。

« 大正期新興美術運動 | トップページ | マックス・ベックマン »

「韓国ドラマ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 大正期新興美術運動 | トップページ | マックス・ベックマン »

最近のトラックバック

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31