無料ブログはココログ

« 釜山と韓国ドラマ「海風」 | トップページ | 黒田清輝と天真道場 »

2007年1月 9日 (火)

幕末仙台藩、遠藤文七郎

   「燃えよ剣」第24話「北へ」。慶応4年4月、奥羽地方25藩の家老たちが白石に集まって、同盟を結び、仙台藩をその盟主とした。これが奥羽列藩同盟である。つづいて、5月3日には、長岡藩・新発田・村松・村上・黒川・三日市などの6藩がその同盟に加わり、奥羽越列藩同盟となった。(厳密に言うと奥羽諸藩と越後諸藩が一所に会して、衆議をしたこともないし、調印行為がないので奥羽越列藩同盟の存在を否定する学者もいる)しかしながら、戊辰戦争において上野の彰義隊が敗れて、東北に逃れていた輪王寺宮公現法親王を推戴して旧幕閣老を参謀として迎え入れ、白石に公議府、福島に軍事局が設けられ、同盟の主導部が形成されるかに見えた。しかし、仙台藩の重役陣が薩長色に変わった。執政は恭順派の遠藤文七郎である。遠藤は実在の人物であり、ドラマでは悪役俳優の藤岡重慶が演じている。土方歳三は9月12日、仙台城に登城し、遠藤に面会している。原作では、「弟をもって兄を討ち、臣(薩長)をもって君(徳川家)征す。人倫地に堕ち、綱常まったく廃す」と土方にしてはめずらしく熱弁をふるったが、相手の遠藤には「論ずるに足らず」と軽蔑されている。遠藤文七郎は今でも薩長に仙台藩を売った男という評判があるが、見方を変えれば、藩内分裂をまとめて、仙台を戦禍から救った人物ともいえる。ともかく、ドラマ「燃えよ剣」は土方が主役なので、京都時代に二人は出会っており、土方は「あいつを斬っておくべきだった」と悔しがった。結局、開陽丸で榎本武揚、大鳥圭介、土方歳三らは北の蝦夷へ向かう。

   この頃の幕末維新の混乱の中でドラマには、登場しない重要人物がいる。朝敵の盟主となった輪王寺宮(のちの北白川宮能久親王、1847-1895)である。ところで、明治元年(慶応4年)9月12日(すでに9月8日には明治と改元された)のとき、その後の輪王寺宮は、どうなったのであろうか。一時は、京都政府睦仁親王(明治天皇)に対立して、僧籍の身でありながら北方幕府方に就いて南北鼎立の時代があった。歴史上は天皇としての即位は認められていない。だが列国公使団は、これを「南方政府」「北方政府」とよんでいたようである。仙台の仙岳寺にいた輪王寺宮は仙台が降伏すると、まもなく江戸に帰り、伏見宮御預となる。明治2年、罪を赦され、伏見宮に復帰。弟の北白川宮智成親王の遺言により還俗して北白川宮家を相続し、北白川宮能久(よしひさ)親王と呼ばれた。明治28年、台湾征討軍の指揮に当たったが、同地で不運の死をとげた。

« 釜山と韓国ドラマ「海風」 | トップページ | 黒田清輝と天真道場 »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

このメールが見当違いの時はご容赦ください。
この度、日本文学館より小説「渋太夫自害」を67歳で初めて書きました。
全国の書店で購入できますが、無名の新人ですので取り寄せになると思います。
内容は奥羽鎮撫総督「九条道孝」が海路より仙台に入ってから会津降伏までの約半年間、
北は「きみまち坂の戦い」から、南は「旗巻峠の戦い」、「世良修蔵事件・秋田川反事件」、
これらのかかわりなどを、パノラマ的にとらえたつもりです。
それと幕末の桜田家と「養賢堂・北辰一刀流・清河八郎・坂本龍馬」のかかわりや、
山南敬助と桜田家の関係も書いております。(販売は10月からです)

土方歳三は松の陰に懐かしい顔を見た。
微笑んで近づくとき殺気を感じて、はっと我に返った。
「そんな筈はない」歳三は抜き打ちの姿勢で身構えた。
無料電子書籍「幕末・桜田三兄弟」のご紹介です。
よろしければご笑読ください。
( パソコンや ipad への取り込みは )
インターネットに[ipadzine小山啓天] -------ウエッブ検索
「小山啓天」の書籍-ipadzine(電子書籍)-----クリック
読みたい画面--------------------------------クリック
啓天の無料電子書籍は2014年7月現在、5部あります。
新着順表示でない場合には下に隠れています。カーソルで動かしてください。
直接ファイルを開く--------------------------クリック
保存----------------------------------------クリック
画面表示での読書は、縮小や横書き変換で読みやすい画面表示をお勧めします。
印字したい場合は、枚数に注意して用紙をセット・印字してください。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 釜山と韓国ドラマ「海風」 | トップページ | 黒田清輝と天真道場 »

最近のトラックバック

2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31