無料ブログはココログ

« ボヴァリー夫人 | トップページ | 民の竈はにぎはひにけり »

2006年7月14日 (金)

上杉治憲(うえすぎはるのり)

   上杉治憲(1751~1822)。出羽国米沢藩主。鷹山(ようざん)と号す。藩財政の改革、殖産興業、新田開発、倹約の奨励、備荒貯蓄など治績大いにあがり、名君と称された。また細井平洲を用い、藩校興譲館を興した。殖産興業策として、養蚕業では絹織物の生産へと発展し、全国的な名産として知られる米沢織を生み出すきっかけとなった。

   受けつぎて国のつかさの身となれば 

                忘るまじきは民の父母

   なせばなるなさねばならぬ何事も 

               なさぬは人のなさぬなりけり

« ボヴァリー夫人 | トップページ | 民の竈はにぎはひにけり »

「日本史」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« ボヴァリー夫人 | トップページ | 民の竈はにぎはひにけり »

最近のトラックバック

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31