無料ブログはココログ

トップページ | アーキヴィストと司書 »

2006年6月 4日 (日)

詩の想像力

詩人は世界の非公認の立法者である

                シェリー

 シェリーは体系的詩論「詩の擁護」で、詩の想像力の優位と、それの道徳的機能を主張した。この詩論の最後の一節に「詩人は世界の立法者である。」という有名な言葉がある。詩人は、詩をとおして人間の想像力に生気を吹き込むことによって、社会制度に影響を与えることができる、と主張している。

トップページ | アーキヴィストと司書 »

「世界文学」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トップページ | アーキヴィストと司書 »

最近のトラックバック

2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30